ラスベガスといえばカジノ

ブラックジャック

トランプをやった事があれば、ほとんどの方はある程度の
ルールはご存知かと思います。
ラスベガスのブラックジャックもトランプと同じ基本は「21」です。
ジャーカーは使用しません。

 

基本ルール

@カードの合計が21以内で、21に近い方が勝ち。
  21をオーバーすると、bust(破産)となり無条件で
  負け決定です。

 

Aカードの枚数は最低2枚必要です。
  21を超えなければ、何枚でも大丈夫です。

 

B数字の数え方
・2から9の数字:そのまま数えます。
・10から13(Q,J,K)の数字:すべて10で数えます。
・A(エース):1または11の好きな方で数えます。
        A+9であれば、10or20になります。

 

C最初の手持ちです。2枚がA+10or(Q,J,K)はブラックジャック
 最強です。3枚以上の合計が21になるよりも強いです。

 

遊び方

ラスベガス,カジノ

 

@お金をカジノチップに換金したら、自分のBETエリアに賭け金
  置きます。

 

Aディーラーがカードを2枚づつ全員に配ります。
  この時、トランプカードを2組以下のでは裏向きで配られる。
  4組以上使用しているテーブルは表向きに配られる。
  ※初心者には表向きがおすすめです。
   ディーラーがアドバイスをくれます。

 

B右側のプレーヤーから順に始めます。
  自分の順番がきたら、ディーラーに3枚目が欲しいかどうかの
  意思表示をします。
  カードをもう一枚もうらう=Hit(ヒット)
⇒テーブルを軽くトントンと叩きます
ラスベガス,カジノ
  カードをもらわず終了する=Stay(ステイ)
  ⇒手のひらを下に向け左右に振ります
ラスベガス,カジノ

 

  持ち札2枚で、合計17以上あればステイするのがセオリーです。

 

Cディーラーは、16以下はヒット、17以上はヒットしなければいけません。
  なので、17以上になるまでディーラーはカードを引き続けます。
 ここで、ディーラーがbustしてしまった場合プレーヤー全員が勝ちです。
 *但し、既にbustしてしまったプレーヤーは除きます。

 

Dディーラーがカードを引き終われば、1人1人のカードを見てどちらが
  21に近いかチェックします。勝つと賭金と同額が支払われ
 負けると賭け金を没収されます。

 

 

◆インシュアランスInsurance
ディーラーの見せ札がAのとき、保険を賭ける事が出来ます。
ディーラーから、「Insurance?」と皆に聞いてくるので
賭け金の半分を"INSURANCE AREA"に置きます。
ディーラーが2枚目のカードを引いてブラックジャックであれば、
元の賭け金は没収されますが、保険金は2倍になって戻ってきます。
損得なしです。ブラックジャックじゃなかった場合、保険金だけ没収され
そのままゲームが続きます。

 

 

⇒キノで遊ぶ

↓↓これからベガスに行く貴方へ!!
ラスベガス,カジノ

トップページ ホテル選び ゴルフ オンラインカジノ