ラスベガス旅行といえばカジノとスパ

ゴルフ用品レンタル・・・ゴルフクラブ

新婚旅行,ラスベガス,カジノ,スパ

海外では、ほとんどのゴルフコースに
レンタルはございます。

 

ゴルフツアーで旅行する場合は無料で
貸し出してくれる場所もあります。
たいていは、$30から$50くらいです。
でも、紛失したり壊したりすると大変なので
出来れば自前のゴルフクラブを持参した方が
良いでしょう。

 

しかも、「えっ何このクラブ」って事もあります。
もちろん、基本は使わないクラブをレンタル用に
置いているわけですから、遠い昔に新商品として
出たクラブもある訳です。
そんなクラブでコースを回るとなるとテンションガタ落ち。

 

しかも、コースを回っている最中に
「自分のクラブだったら、フェアウェイのってたのに」
なんて愚痴っていると完全にKYです。
「じゃあ、持って来いよ」と罵声を浴びるでしょう。

 

始めてコースを回る方や、雰囲気を楽しみたい方は
レンタルで十分だと思います。

ゴルフ用品レンタル・・・ゴルフシューズ

これだけは絶対に持っていくべきゴルフ道具
というモノがあります。
それは、ゴルフシューズです。
新婚旅行,ラスベガス,カジノ,スパ
レンタルだと何がまずかと言うと
先ず第一に衛生面です。
世界中の誰が履いたか分からない靴を
履くのは抵抗があります。
もしかしたら、変な病気をもらうかもしれません。

 

第二に丁度良いサイズが無いかもしれません。
もちろん、ゴルフ場に来ているのはあなただけでは
ありません。
誰もいなければ、フルサイズあるかと思いますが。

 

靴は必ず、日本から持っていくか現地で購入しましょう。
1つ気を付ける点がございます。
ソフトスパイクを選ぶという点です。
海外では、芝生の保護のためメタルスパイクの使用禁止と
なっている場所が多いです。
なんせ1年中利用客が絶えない訳ですから、それだけで
芝生がダメージを受けてしまいメンテ代もバカになりません。

 

 

現地購入は、欲しい商品があるとはかぎりませんし、
サイズもあるかわからないので購入する予定の方は
日本で購入して行く事をおすすめします。

ゴルフ用レンタル・・・ボール

ボールは気持ち多めに持って行くことをお勧めします。
もし、ボールが無くなった場合は日本のボールを
購入する事は恐らく出来ません。
海外で購入出来るボールは海外メーカー品です。
拘りが無い人は、大丈夫ですが
たぶん、ほとんどの方はお決まりのマイボールが
あると思いますので日本でコースを回るときよりも
多めに持参しましょう。

 

 

旅行に行く前は、ボールが邪魔でしょうがないかも
しれませんが、帰る時はほぼ無くなっているので
そのスペースにはお土産を詰め込みましょう(笑)

ゴルフ用品レンタル・・・グローブ

もう一つ忘れてはいけないのがグローブです。
グローブも靴と一緒で、海外に行くと
サイズが無い可能性があります。
やっぱり少し大き目ですかね。

 

 

海外は、天候もわからないので1枚では
足りないでしょう。
2枚から3枚は持参すれば雨に濡れても
大丈夫ですね。

 

 

あとよく、片方をなくす癖がある方は、
海外旅行では浮かれすぎてさらに
紛失するかもしれません(笑)

 

 

⇒オンラインカジノを楽しもう

↓↓これからベガスに行く貴方へ!!
新婚旅行,ラスベガス,カジノ,スパ

トップページ ホテル選び ゴルフ オンラインカジノ